TVCMでも流れている石川遼選手でも有名なスピー○ラーニングを3カ月間の期間だけやってみました。なので個人的な感想を述べたいと思います。

スピー○ラーニングとは?

公式HPによると、下記となります。

『スピードラーニング』は、辞書もテキストもいらない画期的な英会話教材です。BGMには、クラシック音楽を採用。 リラックスして英語を聞き流しているうちに、だんだん英語の音に耳が慣れ、ある日突然、英語が口から飛び出してきます。

この謳い文句で購入してしまった人は、残念ながら高額な羽毛布団を買ってしまうタイプの人だと思います。
1日最低5分間だけ聞けば良いのです。
そう、怠けものの英語学習者にとっては、夢のような英語教材なのです。

なぜ検証するのか?

スピードラーニングのクチコミを見ると、「すばらしい!!」という意見と「だまされた!」等の意見が多くみられ、賛否両論な状態です。ブログ上では、賛成が優勢、Yahoo知恵袋などでは、批判的な意見が優勢です。

賛成の意見は、ステルスマーケティングかも知れないし、かと言って、100万人以上の受講者がいることも事実は事実で、

ここは実際に体験して白黒はっきりつけよう!

というのがきっかけです。
もしかしたら、もしかすると、とんでもなく画期的な教材かもしれないという淡い期待を数%だけ思ったのです。

教材の中身

スピードラーニングに批判的な人も「教材自体は悪くない」という方も多いです。
実際には、1センテンス4秒程度の対話形式でストーリーが進み、英語の後に日本語が流れるようなスタイルで英語と日本語を聞き流していきます。
ストーリーもアメリカの文化や日常会話をはじめ、なかなか良質というのが素直な私の意見です。
イメージとしては、アルクのキクタンからリズム感を取っ払ってしまい、さらに単語ではなく例文単位でひたすら流れてくるという感じです。
ちなみにアルクのキクタンは、英単語帳の中では非常に有名ですが、これを聞き流して、ある日突然に英単語が口から飛び出してくるという経験をした人は今まで見たことも聞いたこともありません。

テキストに関しては、ポケットサイズになっており、厚さもそれほどなく持ち運びやすくどこでも学習できる大きさで、個人的にはこれは良いかと思います。
初回だけ1巻と2巻があり、その後は毎月送付されてきます。

費用

初回は、9,870円で、2ヶ月目以降は4200円+送料が発生します。

ただし、無料体験ができ、10日以内であれば返品に応じるが、視聴用CDとなぜか一緒に送付されてくる第1、第2巻を見事に開封してしまうと、返品が受け付けられないという、完全にトラップレベルの罠が仕掛けてあります。

このトラップに見事にハマってしまうと、気の弱い方は、「仕方ない少しやってみるか」という心理になってしまうのではないでしょうか。

使ってみた感想

結論:100%断言できる!聞いただけでは英会話の習得は絶対に不可能!!
同じ金額を支払うのであれば、オンライン英会話をベースとしつつ、スピードラーニングと同様に英語⇒日本語でリスニングできる市販の教材を購入するほうが絶対良い!!

ただし、教材自体はなかなか良いというのは事実です。すごい良いというわけではないですが、悪くもないという感じです。
3カ月間使用してみて、リスニング力は、確かに上達した気がします。ただ、それは英語のシャワーを浴びた結果であって、スピードラーニングを使ったことで、通常より飛躍的に英語力が上がったのかと問われれば、答えは「NO」になるかと感じます。

そして、これらは全てインプット型の学習です。これを声に出すというアウトプット型の学習をしない限り、英会話の上達は不可能です。

そこを補うかのごとく、一応、スピードラーニングには、バイリンガルスタッフと自由なトピックで電話での英会話『フリートーク』を毎月2回受講できます。

ただし、1回5分です!自己紹介して、はい終了というパティーンです。

聞いただけで上達できる夢のような教材は存在しないとうことで結論となります。
こうゆう教材と英会話が必要である石川遼選手のようなアウトプットできる環境があれば、すこしは有効なのかも知れません。

この教材を使って、本当に学習するのであれば、毎日すり切れるほどリスニングをして、それを例文を覚えてしまうレベルまでアウトプットすることが有効かと思います。
使用されているフレーズは、なかなか悪くはないので、使い方次第だと思います。ただ、それを含めてコストパフォーマンスを考えると・・・です。

淡い期待は信じずに、努力あるのみです。

最後に。これなら買うかも

現在のスピードラーニングは、残念ながら購入する気は微塵もありません。150%ありません。

ただ、スピードラーニングが下記に生まれ変わったら購入するかもしれません。

・ipadやiphoneアプリになってテキストスクリプトがみれるようになる
・上記に伴い、辞書機能や例文登録機能などが実装される
・毎月4200円から毎月300円に値下げ(正直500円以下でなければ検討の余地はありません)

あくまで、個人の意見です。これなら買うかなという感じです。

※本レポートはあくまで個人による感想です。もしかしたら、スピードラーニングを使って本当にペラペラになる人もいるかも知れません。

同じジャンルの学習方法: