Amazonで実に130以上の5つ星を獲得している、超斬新な英会話&発音の参考書。ジャパニーズイングリッシュからの脱却がテーマです。

by 通販最速検索 at 2011/12/13

Amazonの評価

魔法の発音!ハイディの法則77。
正直、本の名前だけみると見るからに怪しい本に見えますが、実際にこの本の実力はすごい。

Amazonの中で、色々と高評価を得ている教材はたくさんあります。 ただ、これほどたくさんの人から高評価を得ている本はなかなかないです。

ご存じの通り、amazonの評価はMAX星5つですが、普通は星5つでもだいたい数人が評価して平均して星5つのところ、この本は違うんです。
星5つをつけている人の人数が130人オーバーなんです。
(普通amazonでは、100オーバーの評価は、めったにおめにかかれないです。)

やはり評価で5をつける人が多いということは、それなりにこの本に対して、インパクトがあるほどの良い印象があったからかと思います。(実際私も噂は聞いていたので、留学前に購入しました。)
もちろん売れている本だけあって賛否両論もあります。

魔法の発音!ハイディの法則77の特徴

この本の主旨は、本のいたるところに書いてありますが、

「ジャパニーズイングリッシュからの脱却」

です。
ハイディの法則は、日本人のためにカタカナ英語をフル活用した究極の英語発音本といってもいいかもしれないです。
これを読み切ると正直言って、自分で惚れこんでしまうほど、英語がアメリカンチックになります。

例えば、下記のような感じです。
なんとなくネイティブチックになります。

◆How about ⇒ハバラ
◆got up ⇒ガラップ
◆get out of here(こっから出て行きな) ⇒ゲラーラヒァ

一例に過ぎないですが、ネイティブ発音のTIPSが77つあり、それを理解して日本人英語からドロップアウトします。

本の作りは、とにかく楽しく読めるようになっていて、左半分がTIPSで右が例文や使い道や応用などがたくさんの絵を一緒に記載されていて非常に読みやすいです。
唯一欠点といえば、本のデザイン性とかがちょっと作りが雑かなあ~という点くらいです。
また、あくまでアメリカンチックというのが主旨で、正直発音に細かくはないです。
個人的には、ジャパニーズイングリッシュから脱出したい人の足ががかり的な本であるかと思います。

なので、正確な発音にこだわる人にはちょっと・・・という感じです。
現在自分がジャパニーズイングリッシュだ!という方には、かなり最適な本となります。
このハイディの法則を実践すれば、少なくとも現在の発音より、ネイティブにとっては聴き取りやすい流暢な英語になれるかと思います。

私は基本的には英語は通じればいいと思っています。
多少の発音が間違っていてもネイティブは理解してくれます。
ただ、発音がかけ離れているとさすがにネイティブでも聴き取れない。
ジャパニーズ英語より、この本で少しでもネイティブチックになるほうが、外人にとって聴き取りやすいものです。
そういった意味では、かなり良い本で、バカ売れしている理由がわかります!

最近出会った本のなかで一番GOODでしたのでぜひみなさんもみてみてください。

こんな人におすすめ

  • ジャパニーズイングリッシュから脱出したい人の本
  • 就職などで英語面接があるが英語が苦手な人
  • (挨拶やちょっとしたことだけでもネイティブチックに話せれば面接で効果大)

  • 英語を単語単語で区切って読んでしまいがちの人
  • by 通販最速検索 at 2011/12/13

    同じジャンルの学習方法: